St Lukes Clinic
  St Lukes Clinic

1441 Kapiolani Blvd .,Suite #2000 Honolulu, Hi 96814

Tel 808-945-3719  Fax 808-945-3629

愛を表現する五つの方法

-愛の表現の実際- 3.贈り物

    ←HomeWelcome.html
    ←DoctorsDoctors.html
  ← Clinic GuideClinic_Guide.html

甲斐 睦興 M.D.

Back Number

DR.K_Vol.2.html
Vol.1   心のエネルギーDR.KaiVol.1.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.3   悲しい親子DR.KaiVol.3.html


男性から、あなたは何てきれいだろう、と言われると、女性は悪い気はしない。何回も言われると、あの人はわたしを本当に愛していると思うようになる。そして彼女も彼を好きになる。というのが普通のなりゆきだが、CHAPMAN先生のケースでは2ヶ月間、愛の告白を受けた妻の心に全く響かなかった。それに驚いた先生は2人だけで親しく過ごす時間が重要だと推察し、クライエント(カウンセリングを受けに来た人)に勧めてみた。この表現が相手に通じることもあったが、そうでないときもあり、3.贈り物、4.奉仕、5.接触の表現も重要である事を発見した。素人の目から見ると贈り物ほど効果のあるものは無いような気がする。愛のささやきなんか、安っぽい、きざっぽい、わざとらしい、と言う場合は有りうる。詐欺師、ペテン師は言葉が上手い。金のネックレスとか、ダイヤモンドの指輪は素晴らしい愛の表現になるだろう。勿論、悪いやつは、そうゆうもので相手を捕まえるかもしれない。


 神父さんのある説教は私にとってわかりにくかった。二人の恋人達は貧乏だった。でもなにかあげて、自分の好きな人を喜ばせたかった。お互いに何をプレゼントしあったか、覚えていないが、次のようなものであった。男性は、親からもらったロンジンのウォッチ(腕時計)をパールのネックレスに変えた。女性は、長い事かかってコツコツ貯めたお金でパーカーの万年筆を買った。バレンタインデーの日にプレゼントを交換したのだ。私は、お互いがお互いの事を深く愛していた事も、お互いを思う気持ちもそれほど大きいこともわかる。よくわからないのは、分不相応な浪費をしたのではないか、将来の必要な出費に備えて、貯蓄を続けるべきではなかったか、やがては産まれてくる赤ちゃんのためにお金を貯めるべきではないか、恋はそうゆう感傷(センチメンタル)な事なのか?

第一、あとで喧嘩別れするかもしれないではないか?恋して結婚にゴールインした場合、お見合い結婚より離婚する率が多いというではないか?

恋などというピンクの夢にうつつを抜かすなんて、立派に自分の天職を全うしようとする若者たちのすることではない。恋愛至上主義なんて真っ平だ。


 何を抜かす、おたんこ野郎、てめーはなにもわかっちゃいねー。人間てえもんはだな、恋に胸を焦がすもんだ。そんな気持ちを押さえつけてしらじらすましていやがって、くだらねー奴だ。自分に正直になんな。思いっきり恋をするんだな。ふられたらふられたで、おもしれーじゃないか。うんと泣きな。そうして一人前になるんだ。人様の気持ちがようっく判るようにならぁ。


人々の経験する愛の表現はもっとつつましい。心がほのぼのとしてくる。贈り物をもらって、自分は大事な人間なんだと、思う。勇気も出てくる。町のちまたに遭遇するのは次のような光景だろう。


「はい、これ」

「なあーに、これ?あっ、チョコレート、すてき、有り難う」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

『どうぞ」

「お花、いつも買ってきて下さるのね」

「週に1回ぐらいはね、バス停の側だし、店の女の子、僕の事いつも待っているよ」

「そうお、有り難う」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「コーヒー買ってきたわ。このブランドで良かったかしら?」

「うん、いいよ。有り難う」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「The Five Love Languages買ってきたよ。君が読みたがっていた本」

「そうよ、牧師さんから勧められたの。あら、読みやすいじゃない。有り難う」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「今日のデザートは水まんじゅう」

「へー、洒落てんだな」

「吉兆庵のなの」

「へー、楽しみだな」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「今朝のカード有り難う。結婚一周年忘れなかったのね。何にも聞いていなかったから、忘れられたかと思った」

「僕が忘れるわけないだろう」

「そうね、私の両親の誕生日も覚えていて下さるし」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「風のガーデン」というDVDを買ってきた。君が話題作だと言ったやつ」

「嬉しいわ、お友達が話したって、あなたに喋ったなんて、忘れていたわ」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「必殺仕事梅軒というDVD、日本に帰るお友達が下さったの、あなた時代劇好きでしょ」

「うん」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「ピースリリーの鉢植え、あなたへ就職祝い」

「そそとしたきれいさだね。やあ、就職できてラッキーだ。」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「くるみ割り人形のバレエの切符、私の上司が下さったの。丁度具合が悪くなったとかで、君がバレエをしているから喜ぶかな、ですって」

「ああ、見に行こうよ。今年のクリスマスは盛り上がるぞ」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「お友達、たくさんアボガド下さった」

「重かったろう」

「ちっとも、わたし強いんだ」

「へえ、腕っ節いいな」

「ええ」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「たくさんアップルバナナ買ってきたわよ。たくさん召し上がれ!」

「いつも、有り難う」

「普通のバナナより美味しいでしょ」

「ちょううまい」

「オホホ」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「ホールマークの便箋、これでいいかな?」

「これ、大好き、有り難う」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「このお饅頭とっても大きいでしょ。セーフウェイにあったの」

「半分こしよう、あんこがずいぶん入っている」

「あら、本当ね、美味しい」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「ティファニーのゴールドネックレス、あなたの予算通りにしたわ。有り難う」

「良かった、オーケー」


DR.K_Vol.2.html
Vol.2   白衣症候群DR.KaiVol.2.html
DR.KaiVol.5.html
Vol.5   心と体は分けにくいDR.KaiVol.5.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.4   日本語は断然面白いDR.KaiVol.4.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.6   自分を知ろうDR.KaiVol.6.html

Next

DR.K_Vol.2.html

Vol.16   愛の表現  4.奉仕

DR.K_Vol.2.html
Vol.7   循環についてDR.KaiVol.7.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.8   人間の死DR.KaiVol.8.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.9   逆カルチャーショックDR.KaiVol.9.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.10  セイビングDR.KaiVol.10.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.11  それが何か?DR.KaiVol.11.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.12  愛を表現する五つの方法DR.KaiVol.12.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.13  愛の表現の実際 1.褒め言葉DR.KaiVol.13.html
DR.K_Vol.2.html
Vol.14  愛の表現の実際 2.二人だけの時間DR.KaiVol.14.html